火出国は、木のエネルギーを利用している国。このサイトは、森林バイオマスがよくわかるサイトです。



調理.png

第二回:エゴマ味噌

このレシピは龍谷大学元教授の江南和幸先生から教わりました。お餅を七輪や火鉢で焼いてうっすらと焦げ目が付いたら、この味噌を塗っていただきます。


エゴマ味噌 完成.JPG


*材料

・米味噌 500g
・エゴマの葉(みじん切り) 50g
・サラダ油 大さじ2杯




*調理器具

・七輪または火鉢500g



作り方スタート!

サラダオイルでエゴマの葉をいためる。

生の米味噌に、いためたエゴマの葉を入れ、よくかきまぜる。

冷蔵庫で2週間ねかせる。


<エゴマの入手方法>

・韓国食品店などで塩漬けが売っているので、塩水に漬け戻す。
・エゴマの栽培農家から入手する。
・山野に自生しているものを8〜9月に採取する。若い実(種になる前のもの)や茎を入れてもおいしい。