火出国は、木のエネルギーを利用している国。このサイトは、森林バイオマスがよくわかるサイトです。



調理.png

第四回:鴨ねぎピザ(20センチ直径4枚分)

薪を燃やして焼くピザの味は格別。もちろん、オーブントースターでも焼けますよ。
京都らしいピザを作りたい。白味噌に、しば漬けに、鴨に、ねぎに・・・京都満載の一品。
是非ともお試しください。

鴨ねぎピザ 完成.JPG

●生地

・強力小麦粉 150g
・薄力小麦粉 150g
・炊いた玄米ご飯 150g
・ドライイースト 6g
・砂糖  6g(小さじ2) 
・食塩 6g(小さじ1) 
・水 200cc(1カップ)
・オリーブオイル 24cc(大さじ2) 
・打ち粉(強力粉) 少々

*トッピング

・オリーブオイル 12cc(大さじ1)
・にんにくしょうゆ (濃い口しょうゆににんにくを漬けておいたもの) 12cc(大さじ1)
・ねぎ (青い部分は千切りにして水にさらしておく。白い部分は5センチのぶつ切り) 大さじ2
・鴨肉 (火が通りやすいように薄切りしておく。鶏肉でもOK) 
・しば漬け (なくてもOK) 
・田楽みそ (市販のもの)





*調理器具

・ピザ窯(オーブントースター)

作り方スタート!

カップの水にドライイーストと砂糖を入れて混ぜる。

小麦粉をボウルに入れ、端に食塩を加える。

3②にオリーブオイルと㈰を加え混ぜる。

4 まとまったら、炊いた玄米ご飯を加え、ボウルから出し、打ち粉をした台の上で100回こねる。

5 ボウルにラップをして、暖かいところに出して、発酵させる。

6 ねぎやしば漬けなどを食べやすい大きさに切る。

7 ⑤ピザ生地が発酵して2倍の大きさになったら、4等分にして、麺棒などで丸く広げる。(手で広げる事もできる)

8 丸く伸ばしたピザ生地にオリーブオイル、にんにくしょうゆ、白味噌の順に塗る。

9 ねぎや鴨を並べる。

10 オーブンで鴨に火が通るまで焼く。

11 トッピングとして、しば漬け、田楽みそなどをのせて出来上がり。(なくてもよい。お好みで。)