火出国は、木のエネルギーを利用している国。このサイトは、森林バイオマスがよくわかるサイトです。



活動部コンテンツ画像.png

魚の木箱を薪にして (京都府  木村鮮魚店さん)

im_jyunin04.png
魚屋を営んでいるので、運搬などで使う木箱を薪として有効活用しています。
長年使ってきた薪焚きの風呂釜ボイラー(2代目)が壊れてしまっているのですが、どうにか直してまた使いたいと思っています。 何でも燃料にできるよく出来た構造で、熱効率も良くとても重宝していました。


この風呂用のボイラー以外にも、我が家ではおくどさんが現役で活躍しているんですよ。
時々おくどさんでご飯を炊きますが、やはりおいしいですね。
そしてなんといっても、炊いている時の火や煙の姿・音・においがとても心地良いんです。
現代は様々なことが便利になって、なんでもぱっぱとできてしまいますが、手間のかかることをしたり、ゆっくり皆で火を囲むことも大切ではないでしょうかねぇ。