京都ペレット町家ヒノコ

        InstagramInstagramFacebookFacebookTwitterTwitter

京都ペレット町家 ヒノコ 〒604-0931 京都市中京区寺町通二条下ル榎木町98番地7 TEL:075-241-6038 / FAX:075-741-8023

HOME > ペレットストーブ > 4:京都市左京区 N邸

ペレットストーブトップへ

ペレットストーブ

ペレットボイラーペレットボイラー導入レポート導入レポートどんな結果があるの?どんな結果があるの?設定手順・費用設定手順・費用ペレットストーブ一覧・販売店一覧ペレットストーブ一覧・販売店一覧掃除・メンテナンス掃除・メンテナンスQ&AQ&Aペレットストーブ購入補助制度ペレットストーブ購入補助制度


家庭菜園感覚、我が家のペレットストーブとの暮らし

◎京都市左京区 N邸 2012年設置
◎機種:「MT-311 SUMITA」(さいかい産業)
◎使用環境

◎使用感や暖かさについて教えて下さい。

輻射熱タイプのため暖まるまで1時間ほどかかり予想以上に長かったです。暖まるまでエアコンを併用しています。運転してから2時間ほど経つとすごく気持ちのいい暖かさを実感します。暖気が階段部から上へ行ってしまうためサーキュレーターを使って、こまめに空気をかき回しているので足元だけ寒いという感じもありません。隣のキッチンまで暖まります。

◎家族や友人の反応はいかがでしたか?

主人がまめなので、朝の掃除から着火、燃料の買出しや収納まで楽しんで全部やってくれているのでこの冬は快適に過ごせました。子どもの友達にもストーブの炎は人気でしたし、暖をとるのにこれだけの木(ペレット)を燃やさなければいけないということを体験としてわかってくれたようでよかったと思いました。ただ小さい子供がいると安全ガード(柵)は必須かな、と思います。そうすると半畳ほどのスペースがいるので、ストーブ本体の大きさはこれが限界です。

◎他の人にも勧めてみたいですか?

たのしいですよ、とはお勧めできます。ただ実用として、ペレットストーブ1台で暖房を賄うのはこの機種では厳しいと感じました。今は産休中ですが終われば共働きに戻るので、朝は暖まった頃に出勤となってしまい、休日だけの暖房器具になってしまうかもしれません。我が家にとってペレットストーブは「家庭菜園」感覚です。決して家計の足しになる訳じゃないけど、手間暇かけることをたのしんでいるという感じです。

◎私のストーブ満足度[5段階評価]
暖かさ満足度★★★ 掃除の手軽さ★★★ 燃料価格★★★ 購入満足度★★★

設置手順・費用設置手順・費用

  

  

  

  

  

 


設置手順・費用設置手順・費用