どんぐり商店街は
里山を元気にするために
みんながお買い物できる街です。

どんぐり商店街


前田さんの木っ端(こっぱ)

木ってどこに売ってるの?山へ入れば枝は見つかる、だけど製材した木の切れ端って意外と手に入りにくいもの。ホームセンターには切りそろえられたものが並んでいるけれど、部屋のアクセントに飾ったり、子どものおもちゃや工作の材料としてちょっとだけ欲しいとき「前田さんの木っ端」がおすすめ。木っ端(こっぱ)とは字の通り、木の切れ端のことです。色んな用途で使われた木材の端材を、もう一度暮らしのなかで活かしてみませんか。どんな形の木っ端が入っているかは、届いたときのお楽しみです。


A:平たいある程度整った木っ端たち


B:いろいろなカタチの木っ端たち

■A 1,500円(税込)

■B 800税込)

A・Bどちらも「紙ヤスリ」が付いています。
※小さな子どもに持たせる場合は紙やすりで角を削ってあげて下さい。

「木っ端」の自慢

国産無垢材の木っ端です。たとえ端材であっても、生産者の気持ちが詰まっている木を無駄にしたくない!という前田さんの熱い想いで集められた木っ端。顧問をしている製材所へ小まめに通い自ら届けてくれます。京都産のものを中心に杉、ひのき、松などの国産無垢材のため、安心してお使いいただけます。


木っ端(こっぱ)提供者のご紹介

前田 清二前田 清二 (株)八木木材市場前社長、NPO法人 京都・森と住まい百年の会理事
前田さんは京都府内に3つある原木市場のひとつ、八木木材市場の前社長を16年間務められた方です。出荷者が大切に育てた木をできるだけ無垢のまま利用して欲しいという想いで、「京都の木」を中心に国産材利用を促進する役割を担っておられました。退職後も今までの知識を活かして企業顧問や木材業界イベントのお手伝いで忙しくされています。そんな中縁あって、Hibanaの店舗の店番を週に数日担当していただくことになりました。前田さんが店番の日には「木で遊ぼう 木林山(きりんさん)」と名づけられた木っ端コーナーが現れます。木っ端を積み木にして遊ぶ親子や、前田さんが火鉢で沸かし淹れてくれるお茶を飲む人、木っ端を買いに来るリピーターさんなどでいっぱいになることもあります。実際に木を触ってもらい、用途に合わせた樹種をアドバイスしながら買ってもらっているそうです。「木と人が大好き」な、木材のプロフェッショナルであり、おもてなし上手な前田さん。本物の木に触れて、木を好きになって欲しいという想いは退職した今も変わらず、前田さんオリジナルの方法で発信されています。


おすすめ

〇子どものおもちゃに

何でもつかみたがる赤ちゃんのおもちゃに最適。もう少し大きくなったら積み木として遊べます。小さな子どもに持たせる場合は紙やすりで角を削ってあげて下さい。

〇工作の材料に

色々な形が混ざっています。ボンドでくっつけたり、ノコギリで切ったり、色を塗ったり。本格的にクギを打って組立てても楽しい。本物の木の手ざわりや、組み合わせる面白さを感じることができます。

〇部屋のインテリアに

部屋の片隅にちょこんと木っ端を置いておくだけで、やわらかな空気を感じることができます。お気に入りの形を飾ってみて下さい。


木端(こっぱ) 商品詳細


A:平たいある程度整った木っ端たち
■約10木を麻袋に入れてた価格


B:いろいろなカタチの木っ端たち
■約10木を麻袋に入れてた価格


前田さんの木っ端(こっぱ)
販売価格 A:1,500円(税込)/B:800円(税込)
サイズ A:約30cm前後 B:様々な大きさ
本数 麻袋に約10木を入れた目安です。
付属 紙ヤスリ
提供者 前田清二

A:1,500円


B:800円


■支払方法
・クレジットカード決済・銀行振込・代金引換
・クレジット決済:BASE[ベイス]の決済方法を利用しております。
・銀行振込先払い:ご入金確認後の発送となります。
・代金引換手数料は324円になります。

■送料:全国一律648円
但し東北・北海道・沖縄は別途追加になります。
・東北1048円・北海道、沖縄1,248円


総合計金額10,000円以上で送料無料になります。

こちらの商品も只今おすすめです。ぜひご覧ください。

日吉の黒炭

竹炭マドラー

やかんがわらった ぼくがわらった(絵本)

インテリア菊炭





お電話によるお問い合わせ



株式会社Hibana
京都ペレット町家ヒノコ
受付時間/10::00-19:00
(水曜日定休日)

スマートフォンサイト


スマホで見る
 

企業サイト・関連サイト

「どんぐり商店街」を運営する
企業サイト情報はこちらから

ヒバナ Hibanaヒバナ Hibana